自動契約機は意外にやる事がある

自動契約機を使ってアコムでキャッシングしました。

初めての利用だったので色々と予想外で驚きました。

まず驚いたのが契約書です。

自動契約機だと、銀行のATMみたいな感じで画面上で全て操作していけば良いのかと思っていたのですが、契約書は紙に手書きでした。

それを画面下のスキャナーのようなところに入れる感じでした。

微妙にアナログで驚きです。

本人確認は免許証だけでOKでした。

これも指定の場所に置くとスキャンされる感じでした。

簡単なんですが、セキュリティなど微妙に心配です。

この後審査に入るのですが、これが案外長いです。

狭い個室ですので圧迫感もあり、なんとなく気分が下がります。

で、ここで驚いたのがもう一つ、自動契約機というのはその名前のとおり自動で契約してくれるものだと思っていたのですが、色々人力です。

勝手なイメージで人との接触もないものだと思っていましたが、オペレーターさんとのやり取りもけっこうありました。

構えるほどのものじゃありませんが、利用してみて私はインターネットの方が気が楽で良いかなと思いました。

借り換えタイミングを掴んで有効活用

低金利キャッシングの審査結果※キャッシング比較ラボ
http://europeaneducation.org/

借金を行う時には金融業者によって設定されている金利設定に従って利息をつけて返済する必要がありますが、この金利設定がより有利になる業者に借り換えを行う事は返済時には有効ですし、借り換えタイミングを掴む事で返済を楽にさせる事が出来ます。

住宅ローンの借り換えを行うという方や、複数社の借金を一社にまとめて借り換えるという利用の方が多いですが、住宅ローンの借り換えタイミングとしては固定期間終了からでは遅いですから、低金利の時に借り換えを行っておく事が望ましいです。

金利面も重要ですが借り換えでは新規審査のような状態になりますし、年収低下になりそうな時には事前に手を打って早めに借り換えを行ったり、健康状態が悪くなって保険加入出来ないと審査に通らないという事もありますから、健康な間に手続きを行っていくのが借り換えタイミングとして有効になります。

年収や健康、金利といった要素での状況変化は常に起こりがちですし、そうした要素を加味した上で借り換えを行っていく事が必要です。

おまとめローンの場合は返済負担が大きく感じた時は、複数社の借金を一まとめにして金利低下させると返済が楽になりますし、あまり先延ばしにせずに手を打つ事が望ましいです。